会津塗 鉄錆 羽反ぐい呑み 黒 (桐箱入)

HK-2021-0814-4

12,000円(税込13,200円)

サイズ:Φ6×H6
素材:天然木
塗り:うるし

会津鉄錆塗は会津塗の伝統的工芸に指定されている代表的な塗技法の一つです。
下地に用いられている錆(生漆と砥の粉を混合したもの)を器物前面に施して仕上げた器です。
鋳物のような重厚な仕上がりになります。
見た目は重そうに感じますが、素材が天然木の為手に取ってみるととても軽く普段使いにもおすすめです。
暖かい飲み物は冷めにくく、冷たい飲み物を注いでも結露しにくいという特徴もあります。

塗表面には粘度の低い錆漆で錆絵(立梅に鶯)が描かれています。江戸中期より梅と鶯模様が
多く使われていたようです。
こちらの鉄錆塗ぐい吞みは黒の顔料を入れて器に塗加工表現しました。

カテゴリーから探す